Googlesスプレッドシートが同期できるようになりました


いつもAnalyticaをご利用頂き、ありがとうございます。おかげさまで、お問い合わせも沢山頂いております。今回の新機能は、広告代理店様向けの機能で、とても強力です。自動更新される(都度ドラッグアンドドロップは不要です!)最新のデータソースに、これまでのデータベースに加えて、Googleスプレッドシートが新たに加わりました!

売上とコスト、タップ率などをサービス別かつ顧客別ごとに、何十枚ものシートで管理している広告代理店様であれば、各パフォーマンスがダッシュボードにて、ひと目で把握出来るようになります。

また、GoogleスプレッドシートのKPIと、データベースを一つのチャート内に表示、などということも出来ます。KPIの達成率も、もちろんダッシュボードに表示できます。

そもそもデータベースで業務が管理されておらず、スプレッドシートベースでしか管理されていない、という企業様でも、Analyticaを利用頂くことで、システム投資ゼロでスプレッドシートがデータベースに早変わりし、Analyticaが経営レポートになります。是非御利用下さい。

具体的に自社のデータ環境にて、どんな分析が出来るか知りたい、と言った場合や、エクセルに関する相談は無料でお受け致します。お問合わせは林までお気軽にどうぞ。

 


COMMENTS